レアルシルトアブソーブ 静寂材 1枚 [TW-RSAB]

レアルシルトアブソーブ 静寂材 1枚 [TW-RSAB]

販売価格: 519円(税込)

希望小売価格: 648円

数量:
お問い合わせ

レアルシルト アブソーブ(静寂材 1枚)        TW-RSAB

 

 

サイズ

 

 90×138×19mm

 

 

 

ドライビングストレスを低減し、ドライブを快適にする
マイカーの高級感がグレードアップ、軽自動車でも高級車並みに。

クルマを静かにして、まったく新しい快適なカーライフを実現する新次元“静寂材”REAL SCHILD absorb(レアルシルト・アブソーブ)。 「レアルシルト・アブソーブ」をクルマのルーフパネルやドアのアウターパネルに貼ることで160Hz以上の可聴域で5dB〜10dBもの騒音低減効果 があり、驚くほど車内が静かになります。これによりドライビングストレスが低減されドライブが快適になることはもちろん、マイカーが高級車のようにグレードアップします。

 

 

クルマを静かにするために開発した静音マテリアル
ハイブリッド構造が車内を劇的に静かにする。

クルマの静粛性を向上させるのには色々な手法がありますが、効果的に静粛性を向上させるにはルーフパネルに施工するのが一番です。走行中に起こるロードノイズもフロアから浸入してくるものと思われがちですが、実際には足回りからフロアパネル、そしてピラーを伝わり、ルーフが共振して車室内にノイズの雨が降り注ぎます。ルーフの鋼板はボディの中で一番平らな部分が多く、他の部分よりも共振・共鳴しやすいのです。クルマの中であらゆるノイズが浸入してくる一番の場所はルーフです。そこで、クルマを静かにするために開発された静音マテリアルが「レアルシルト・アブソーブ」なのです。

クルマの静粛性を向上させる秘密は、世界トップクラスの制振性能を誇る制振材「レアルシルト」と特殊加工を施した吸音効果の高い「ソフトロン」とのハイブリッド構造にあります。

 

レアルシルト・アブソーブ製品概要

  • セキスイ独自の技術によって開発された高発泡ポリエチレン「ソフトロン」を採用
  • 各種の難燃試験をクリアした優れた断熱・緩衝材
  • 表面に特殊加工を施し、気泡表面積(発泡セルの開放部)を増やして吸音効果の向上と閉空間での定在波拡散を実現する
  • 雨水を吸い込まない素材(独立気泡発砲体)なので安心してドアのアウターパネルに貼り付けOK
  • 振動吸収に世界トップクラスの制振性能を誇るレアルシルトを採用したハイブリッド構造
  • 耐熱温度〜80℃ 経年変化に強く長年に渡って効果が持続する
  • 粘着層が付いているので離けい紙を剥がして貼り付けるだけの簡単施工

 

レアルシルト・アブソーブの貼合場所とサイズ選択

  • ルーフパネルやサイドパネルなど面積が広い場所にはLサイズが最適
  • フロント・リアドア及びリアハッチのアウターパネルなど狭い場所にはSサイズが最適
    ※ドアのインナーパネルやフロアパネルにも貼る場合は制振材「レアルシルト」が最適です

 

 

 

 

 

Facebookコメント